女性のための伝説のコピーライティング③リサーチが大切②~お客様になる方を知りつくす②

今日もお読みくださって、ありがとうございます。
めんどくさいと思うかもしれませんが、がんばっていきましょうね。

今日の努力が、あなたの未来を、必ず良くしてくれますからね。
ちまたには、「簡単に誰でも成功!」などというノウハウがありますが、実際には、そういうノウハウはありません。

それでも、そのノウハウについつい手が伸びてしまうのは、
そのセールスレターが、魅力的だからです。

私たちは、気がつかないうちに、コピーライティングにひきつけられてしまってるんですね。
テレビショッピングも、そうです。
あの台本も、同じ技をつかっているわけです。

さあ、その技を、身につけていきましょう。

さて、第2回では、
【リサーチが大切①~お客様になる方を知りつくす】でした。

1回目、2回目の動画はこちらです。↓

「お客様の幸せと、発展を願うマインド」↓↓


「リサーチが大切①~お客様を知り尽くす①」↓

1,あなたのお客様になる方は、どんな人たちですか?
2,その人たちは、何が好きですか?

上の2つを、ノートに書き出してみましたか?
どんな講座も、自分からやろうとしないと、変化が
起こりません。
ぜひ、やられてみてくださいね。

今日は、第3回、

リサーチが大切②~お客様になる方を知りつくす②

です。

前回に引き続き、ノートに書き出してみましょう。

3,お客様になる方は、何に困っていますか?

4,その人たちは、何を望んでいますか?

5,何が嫌いですか?

人の心に響くメッセージを書くためには、相手の心に、寄りそわなければならないのです。

相手が、どんな人なのかを知らないと、どんなテクニックを使っても、相手の心に響きません。

たとえば、

あまりよく知らないAさん、Bさんから、あなたに、ラブレターが来ました。

さあ、あなたは、どちらのラブレターを最後まで読みますか?

Aさん:あなたの好きなもの、嫌いなものをわかっていて、
あなたの好きなものについて、書いてきてくれます。

あなたが何に困っているのかわかっていて、
それについて、「わかります」と書いてくれます。

「こんなふうにしてみると、いいですよ」と書いてくれます。

あなたが何を望んでいるのかを知っていて、あなたの望む未来へと導いてくれます。

その未来を、約束してくれます。
Bさん:自分の好きなプロレスの話を書いてきます。
嫌いな上司について、どんなに嫌なやつなのか、書いてきます。

政治は大切だと、政治についてうんちくを書いてきます。

どうでしょう?
Bさんのラブレターは、最後まで読む気になりませんよね?
プロレスが好きだった場合は、別ですが。

お客様になる方たちの心に響く記事を書くためには、まずテクニックよりも、その方たちを知りつくすことが、大切なのです。

まず、お客様になる方たちの心に寄りそう。
その気持ちが、大切なのです。
それなくして、いきなりサービスや商品を売ろうとしても、売れません。
好きになってもらうためには、あなたが、まずお客様になる方たちを大切にすることです。
大切にするというのは、お気持ちを理解する、寄りそうことです。
そのためには、まず、お客様を知りつくしませんと、できませんね?

相手を知らないと、相手のためによかれと思って、
「政治のうんちくを語る」、という、自分本位のよかれを、やってしまうことになってしまいます。
もてない男性って、こんな感じですよね?

今日は、
「リサーチが大切②~お客様を知りつくす②」でした。

お時間のある時に、ぜひノートに書いてみてくださいね。

お読みいただき、ありがとうございました。
あなたのビジネスと人生が、より良くなりますよう、
応援しています。
ご質問などありましたら、お気軽にコメントくださいね。

このような記事が届く、ピーライティングと集客の無料通信講座
は、こちら↓

お読みいただき、ありがとうございました。
あなたのビジネスと人生が、より良くなりますよう、
応援しています。
★自由に自分を生きるヒント満載のライン@↓ID: @jwq8572c  で検索できます。
友だち追加

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら