女性のための伝説のコピー⑤自分のサービス、商品を知りつくす

集客がうまくいかなくて、あちこち出かけて、疲れていませんか?

ちょっと疲れて、ごはんを手抜きしたい。
そんな時、ありますよね。

私は毎日、お味噌汁を飲んでがんばっています。
これ、お鍋でつくらないです。
お椀にみそとかつおぶしを入れて、お湯をそそぐだけ。

そこにネギやみょうがを入れて、おわりです。
おとうふを小さく切って入れても、いいです。
簡単に栄養が、とれちゃいますよ。
なんでも頑張ってきぃ~ってなるより、適度に手抜きして、笑っていたほうが、まわりの人も、楽しいですよ。

さて、第4回までは、お客さんになる方たちを心から想う、お客さんになる方達を知りつくす、というお話をしてきました。
今日は、

第5回 自分のサービス、商品を知りつくす

お客さんにとって、なぜ、あなたのサービス、商品でないといけないのでしょう?

同じようなサービス、商品は、たくさんありますよね?

その中で、あなたのサービス、商品が選ばれるわけ

これをもたなければ、選ばれないのです。
起業相談を、この2年半ほどで、100人以上の方から受けました。
(コースが多いので、たくさんの方は見られません)

皆さん、ご自分のサービス、商品を、ご自分でよく知らないことが、ほとんどでした。
それだと、どこを押し出していけばいいのか、わからないですよね?

わからない。

お申し込みが入らない。

こんな感じになっていました。

まず、これまでのお客様に、

「なぜあなたを選んだと、言われてきましたか?」

これを、ノートに書き出してみてください。

これまでのご感想を、見直してみてください。
聞ける機会があれば、お客様に聞いてみてください。
ここがわかると、かなり違ってきますよ。

 

カウンセラーFさんのご感想です。

みりえさんに宿題を出されてまとめたり、聞き取りをされているうちに、私のカウンセリングが、なぜ選ばれてきたのかわかりました。
『優しそう』が、大きかったのです。
そこで、みりえさんに言われたとおり、
『優しく見える内容』を、カウンセリングとは別に書いていきました。
服も、みりえさんのアドバイスどおりに、やわらかな服にしました。
それを着て、子ども達とにこやかに笑っている写真を載せるようにしました。

おかげで、お申し込みが増えました。
これからも、よろしくお願いします。

 

自分が書いた文章、載せた写真が、お客様になる方に、どう思われるのか。

コピーライティングとは、文章だけではないのですね。
写真や動画も含めて、コピーライティングです。
自分を発信する、脚本を創っている、といえばいいでしょうか。

嫌な自撮りを、むりに毎日、載せる必要はありません。
自撮りを毎日のせることが、実はマイナスになっている、という事実は、あんがい多いのです。

けれど、効果的な自撮りをたまに載せることは、おすすめですよ。
適当にではなく、効果的に載せるのです。

自分が書いた文章、載せた写真が、お客様になる方に、どう思われるのか。

これを常に、意識してみてくださいね。
お客様に、こびるわけではないのです。

なんていうんでしょうね。
ベタに言えば、愛なのです。
発信すると言うことは、世界に向かって、ラブレターを書いているようなものです。

せっかくなら、愛が伝わるラブレターを発信したいと、思いませんか?
だって、素敵でしょう?
自分が発信したものを見て、まったく知らなかった方が、いいなって思って、お申しこみしてくださるんです。
わざわざ遠くから、新幹線でやってきてくださるんです。

これは、引き寄せですよね。
自分の発信が、それを良いと思ってくれる人を、引き寄せてくれるんです。

私は、私の発信を見て、来てくださるお客様たちが、大好きです。
感性の豊かな方が、多いんです。

お申し込みをいただくって、出会いですから、私は大切にしたいです。

いい出会いになるために、お客様になる方を理解し、同時に、自分のサービス、商品を知りつくすことは、とても大切です。

そこをおさえて、適切な発信をしていれば、いいマッチングが起こります。
マッチングが合わないお客様を引き寄せてしまった時、お客様は、当然不満に思います。
クレームで、ビジネスをやめてしまう女性も、とても多いのです。
お互いに、不幸ですよね。

今日は、「自分のサービス、商品を知りつくす」、でした。

ご質問、感想などありましたら、お気軽にコメントくださいね。
(匿名で使わせていただくこともあります。)

あなたの起業がうまくいって、人生が豊かになることを、心から祈っています。

このような記事が届く、ピーライティングと集客の無料通信講座
は、こちら↓
動画プレゼントあり。100回を越える講座にも動画つき。

お読みいただき、ありがとうございました。
あなたのビジネスと人生が、より良くなりますよう、
応援しています。
★自由に自分を生きるヒント満載のライン@↓ID: @jwq8572c  で検索できます。
友だち追加

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら