無資金からビジネス。どうしてもやってしまうことを、ビジネスにする

こんばんは、山崎理恵、通称みりえです。

昨日は、マンションの配水管掃除日でした。
来られた業者の女性に、感心されました。

「洗濯機置き場が広いですねえ。台所も、廊下も広くていいですねえ」

東京の便利な駅から、徒歩3分の立地。
リノベーションしたばかり。

長男も、以前来た時に、「なんで、ここに住んでいられるの?」
としきりに言っていました。

img_0498

去年4月に、無職の状態で移り住んで、1年半。

「なんで、ここに住んでいられるの?」かといえば、
無資金でできるスモールビジネスを立ちあげ、軌道に乗せたからです。

私は、ビジネスは無資金(に近い状態)で始めることが、失敗しないコツ
だと思っています。

ホリエモンさんも言っていますね。
失敗しないビジネスの4条件として、

1,在庫を持たない。
2,元手がかからない。
3,利益率が高い。
4,定期的な収入が入る。

ビジネスに慣れている人ならいいのですが、初心者でお金を借り入れて
ビジネスを始めるのは、危険です。

私が22歳で学習塾をはじめた時も、ほとんどお金をかけませんでした。
実家の広い座敷を使い、机はホームセンターで材料を買ってきて、
父に作ってもらい、看板も手作り、ちらしも手作り。

2度目に学習塾をやった時には、すでに教室はあったので、徹底的に掃除し、
自分で描いた絵を飾り、看板は、木製のフェンスに自作の陶芸で作った看板を
くくりつけ作成、自作の陶芸作品を玄関に飾る、
など、やはり、お金はほとんどかけませんでした。

宣伝も、自作のパンフレットを、ある場所に置くことで集客が成立。
20枚はけると、1件のお問い合わせ、→ そこからトークで
体験授業→お申し込みへ持っていきました。

男性たちが、資金を借り入れ、駅前にりっぱな学習塾を立ち上げては
つぶれていくのを、何軒も見ました。
離婚になり、結局タクシー運転手をやっている、という人もいました。

現在のビジネスも、無資金で始めています。
ビジネスコンサルをする時にも、なるべくお金をかけずにすむ方法を
ご提案させていただいています。

サロンなどの場合、すでに店舗を借りてやられている場合は、
集客とともに、経費削減をみていきます。
よぶんな経費をかけている場合が、けっこうあります。

これから始める場合は、地方でしたら、自宅サロンもありです。
東京や都市ですと、自宅サロンは厳しいですが、おしゃれな店舗を借りる
費用は大変です。

私なら、レンタルサロンで常連のお客さんがたくさんついてから、店舗を構えます。
ただサロンは、気分転換、リッチな気分を味わうところでもあるので、

資金の大きな綺麗なサロンに太刀打ちするためには、確実な成果を出す技、
そこでしか受けられないもの、がないと厳しくなります。

それがあって次に、それをどう見える化していくか、ということです。
「サロンをやってみたい」という、なんとなくの気分では、すぐにたちいかなく
なるでしょう。

あなたに、どうしてもやってしまうという、追求心があるかどうか。

たとえば、小顔にするための追求心、ダイエットさせるための追求心、
美しい爪への追求心、
どうしても追求してしまう、ということがあるのなら、それはいずれ、成功するでしょう。

どうしてもやってしまうことを、ビジネスにすると、成功します。
自然にどうしてもやってしまうことなら、努力もなにもなく、あたりまえに
継続してしまうからです。

継続こそ、ビジネスの要です。

初期の、なかなかうまくいかない時に、いかにあたりまえに継続して
やることができるかどうか。
自己啓発セミナーでやる気を出しても、カンフル剤を打つようなもので、
結局はその場の熱が覚めれば、上がっただけ下がります。

モチベーションをあげなければならないことじたいが、問題です。
どうしてもやってしまうことなら、モチベーションをあげる必要がありません。
たとえば私ですと、どうしても勉強してしまいます。

上の写真ですが、上京してから1年半の間に、勉強したノート類です。
ビジネスと心理学。
「やらなければ」ではなく、どうしてもやってしまったものです。

昔から、勉強が大好きなんです。
学校の勉強ではなく、自分がその時やりたい勉強が。

「どうなっているんだろう」と思えば、知らずにはいられません。
人から見たら努力かもしれませんが、私からすれば、遊びです。

遊びをビジネスにしているので、つらいことはなく、自然に続けられます。

自然に勉強していくので精度もあがり、クライアントさんに
成果をもたらすことができます。

ビジネスは、無資金で、自分がどうしてもやってしまうことをやればいいと、
私は思っています。

どうしてもやってしまうことを、無資金から、どうお金にしていくのか。
そこを考えていく、ということが大切です。

「どうしてもやってしまうこと」ではないのに、
「あれをやったら認められる」という気持ちで始めたり、
「これが売れるからと勧められ」て始めたりして、
それで続かなくなっている人が、たくさんいます。

あなたが、どうしてもやってしまうことは、なんですか?

こちら、文章&集客を、無料で勉強できます。
起業される方、副業の方にお勧め。クリックしてね。↓

密着個別JUKU(1対1)は、3月募集埋まりました。4月生募集。
コース、単発は、いつでも受け付けています。

無料相談は、こちらから。↓
ライン@では、人生、ビジネス、無料で1回ご相談いただけます。回答はブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

 

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら