何を売っているのか、いつもきれいにディスプレイしておく(見えないものは見える化)

こんにちは、山﨑理恵、通称みりえです。

クリスマスが近づいていますが、クリスマスにも仕事を入れています。
基本、年末年始も、ご希望があればお入れしています。

ずっと自営をしていますので、年中ビジネスのことを考える
ことが、あたりまえになっています。
ごはんを食べに行っても、ふつうに、
ビジネスとしてどうなっているのか、観察しています。

ま、そのぶん、実際のコンサル、ライティング作業の
他は、ぼうっとしていることが多いんですが。

ということで、ビジネスですが、大切なことは、

何を売っているのか、いつもきれいに
ディスプレイしておく

1,何を売っているのか、ディスプレイ
されていないと、お客にはわからない

これ、基本なんですが、ブログを見ても、フェイスブックを
見ても、何を売っているのか、わからない人が
あんがいいます。

告知記事があっても、わかりにくいところに隠れていたり。
メインはわかりやすいところにあっても、
その他がわかりにくい。

よく、売るものを絞りなさいといいますが、
お客さんが何を買うのかは、お客さんが決めます。
売るものがあるのなら、わかりやすく、きれいに
ディスプレイしておくことは、基本中の基本です。

その際、なるべく綺麗にディスプレイするのも、基本です。

2、なるべく綺麗に、魅力的にディスプレイする
~見えないものは、見える化する

たとえば、写真。
こちら↓

よりも、このように↓加工したほうが、ぱっと目につきますし、
おいしそうに見えます。

文章もそうです。
今のネット社会、ネットを集客に使おうとしたら、
文章で魅力的に見せることが、大切です。

ただ、書けばいいわけでは、ありません。

どんなに中身が魅力的なものであっても、
魅力的にディスプレイされていなければ、
お客様には、つまらないものに見えます。

1枚目の写真は、どんなにおいしいおせち料理であっても、
あまりおいしそうに見えませんね?

ネット上でそう見えるということは、
お客様にとっては、そうでしかありません。

ネットでなくても、実際のチラシでもそうです。
おいしくなさそうに写っていれば、
お客様にとっては、

これ、いらないわ。

でしかありません。

自分がそのように表現しているのに、

世間がわかってくれない。
お客は、見る目がない。

そんなふうに言っていては、だだをこねる幼児のようです。

いかに、お客様に、

これ、欲しい。

と思ってもらえるかどうか、です。

決めるのは、あなたではありません。
お客様です。

あなたができることは、しなければならないことは、

お客は、見る目がない。

とグチを吐くことではなく、

自分の商品、サービスを、いつも魅力的にディスプレイすることです。

もしお一人でできない場合は、プロにおまかせくださいね。↓
売れないのは、あなたの告知記事、プロフィール文のせいです

3,ネットではなく、リアル集客でも、
チラシの作成が、とても大切になります

私は、ネットにはあまり力を入れていないの。

その時にも、いつもしっかりとディスプレイしておくことが、大切です。
チラシなどを使って広告するのにも、いかに魅力的に
見せるのか。

やることは、同じです。

ネットは架空で、リアルは現実、というわけではないのです。
やることは、基本的に同じです。

4,対面でのトークも、同じです

私は、チラシ、使わないの。
対面のトークを重視してるから。

はい、その時も同じです。

いかに、

それ、欲しい。

と思ってもらうトークをするのか。

ただ、

これはいくらで~。

と言っていても、魅力は伝わりません。

対面でセールスするにしても、魅力を伝える
チラシ、手作りパンフレットは、必要です。

大切なのは、
あなたが何を売っているのか、
それがどんなに魅力的なのか、
お客さんにわかるように、つねにディスプレイ
しておかなければいけない、ということです。

もしお一人でできない場合は、プロにおまかせくださいね。↓
売れないのは、あなたの告知記事、プロフィール文のせいです

こちら、関連記事。↓

売りを徹底的に伸ばし、売り続けていれば売れる~個人学習塾の戦い例

2016.12.16

起業される方、副業の方にお勧め。クリックしてね。↓

自分を生きる起業は、こちら。密着個別JUKU(1対1)は、3月募集埋まりました。4月生募集。
コース、単発は、いつでも受け付けています。↓


無料相談は、こちらから。↓
ライン@では、人生、ビジネス、無料で1回ご相談いただけます。回答はブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

 

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら