きらきら完璧なものなんてない、泥がついてるからおもしろい

こんにちは、山﨑理恵、通称みりえです。

たくさんコンサルをさせていただいて感じるのは、皆さん、
完璧なものがあると、思いこんでいるということです。

きらきら完璧なものがあると、思っています。

0ee12252e8b815201b9330c6dc5d34f3_s

きらきら完璧なものなんてない、
泥がついているからおもしろい

1,「99点は、1点足りない」思考

これは、学校教育のせいでもあるでしょうね。
テストを幾千とやらされることによって、「100点というものがある」、
と繰り返したたきこまれますから。

成績はいつも減点主義で、完璧をめざしなさい、と教育されます。

テレビのコマーシャルでも、きらきらしたものが流れてきます。

大人達はいつも、それにくらべて、「ここが足りない」、「あれが足りない」と、
焦ったり、悲しんだり、イライラします。

その世界に生まれてくる赤ん坊は、生きている人間です。
完璧な赤ちゃんなんて、どこにも存在しません。

それなのに、お母さんもお父さんも、育児書を見て、
「ここがおかしい」「ふつうじゃない」と、気に病みます。

経験のあるおじいさん、おばあさんが、
「だいじょうぶよ」と言ってあげればいいんですが、
今の祖父祖母世代も、同じ感覚で育っています。

医者、看護師、保健婦さえ、そういう基準で育っています。

「だいじょうぶ」

そう言ってくれる人が、いません。
誰もかれも、100点をめざし、完璧じゃないと、悩んでいるからです。

学歴の高い人たちも、そうです。
必死で勉強してくればくるほど、99点は、1点足りないのです。

ad3a40e8d7953c3c0057ddb4d9df9e8e_s

日本は、誰もかれもが、足りない病です。

そのなかで育ってくる子どもたちは、どこにいても、減点されます。
そうしてまた、「ここが足りない」という大人が、できあがるのです。

2,減点の世界は、つらい世界

減点の世界は、つらい世界です。
いつも、「そこがまちがっている」と、言われる世界。
危険な世界です。
.
厳しくまちがいや足りないところをみつけるのではなく、
「まちがっても、足りなくてもいい」と、安心の世界に
シフトしていくことが、大切です。
 .
こちら、関連記事。↓
関連記事の、ライン@でご相談いただいた匿名さんから、
メッセージをいただきました。
.
匿名さん
相談に答えていただきき、ありがとうございます。
本当に悩んでいて毎朝会社に行くのが嫌で、人と関わるのが嫌で、
自分が嫌で、将来が不安で考えるだけで、吐き気がしていました。
匿名さん
ポジティブでいなければいけない、辛い時こそ笑顔で、
前向きな言葉が、幸運を運んでくる。
そういう風になりたくて、でもできない自分に、ますます落ち込む日々です。
匿名さん
みりえさんに相談したことで、ダメな自分を認めてあげて、
どんな風に思ってもいいんだ!
私は自分に厳しすぎるんだと思えるようになりました。
気持ちが軽くなり、何よりも自分を安心の世界にシフトさせてあげたい。
.
o0480027013797269099

3,何回も言いますが、完璧なんてものはない

はい、何回も言いますけれど、完璧なんてものは、存在しません。

高級なレストランでビーフシチューが出てきて、じゃがいもがきれいに
カットされていても、もとのじゃがいもは、泥がついています。

b0efe200946bd3859a04de41db271373_s

あたりまえです。
土の中でこそ、じゃがいもは育つからです。

そのあたりまえを、現代の日本人は、どこか忘れてしまっています。
まるで、ポテトチップスは、はじめからポテトチップスだったかの
ように思っています。

自然のまんまの赤ん坊を、
存在もしない完璧な赤ん坊とくらべて、あれやこれや気に病みます。

いいんですよ。
じゃがいもは、泥がついていて。
いいんですよ。
赤ちゃんは、泣いていて。
となりの赤ちゃんより寝返るのが遅くったって、立つのが遅くったって、
いいんですよ。

だんなさんのお給料が、一般より少なくったって、いいんです。

しょっちゅう失敗してしまったって、誰かとトラブルを起こしてしまったって、
いいんですよ。

人なんて、完璧じゃないんです、誰でも。
失敗して、落ちこんで、反省するところは反省して、次に生かしていけば、
それでいいんです。

4,テキトーなスピリチュアルじゃだめ

それでも、「全部いい。ありまま~」って、
テキトーなスピリチュアルじゃ、だめですよ。

泥つきのまま、ビーフシチューを作ったら、まずいですよね?
泥がついているのは、あたりまえ。
おいしいビーフシチューを作りたかったら、泥をていねいに洗って、
皮をきれいにむいて、カットしていけばいんです。

こういうふうにしたい。

望みや意志を持つことは、大切です。

うまくいかないことも、落ちこんでしまうことも、
全部受け入れて、前に進んでいけばいいのです。
後ろに進んでしまうことがあっても、いいんです。
あきらめなければ。
前を目指していさえすれば。

きらきら完璧なものはないけれど、より良きほうへ目指していくことは、
とても大切です。

o0480044913787645841

「いつも人をいじめちゃうけど、ありままって素敵よね~」
じゃ、おかしいですよね?

ただ、一発逆転をねらわず、1つ1つ、堅実にやっていくことが、大切です。
泥つきのじゃがいもから、いきなりビーフシチューになることはないんです。
泥を洗って、皮をむいて、カットして、いためて、煮込んで、
あじつけして、
1つ1つ、堅実な過程が必要です。

こちら、関連記事。↓

人は、ゆれながら進んでいく~ネガティブな自分を受けいれる

2016.10.29

隣のビーフシチューを見て、
「私は泥つきのじゃがいもしか持っていない」、と絶望しなくていいんです。

にんじんを買って、肉を買って、タマネギを買って……、
1つ1つ、準備していけばいいのです。

とちゅう、買えないことが、あるかもしれません。
とちゅう、肉を落としてしまうことが、あるかもしれません。

いいじゃないですか。
それでも。

人間なんて、そんなものです。
失敗しながら、落ちこみながら、泣きながら、やっていけば、いいんですよ。

私だって、しょっちゅう、失敗していますよ。
落ちこむこともあります。
でもまあ、そんなもんだと思っています。

人生は、いろんなことがあって、彩りが豊かになります。
感情は、いろんな感情があって、あなたを豊かにします。

いつもポジティブで元気で強くて笑顔が完璧、
人間関係も完璧、仕事も完璧。

いませんよ、そんな人(笑)
いたとしたら、あまり魅力は感じません。
アンドロイドみたいでしょ?

じゃがいもは、泥がついていて、いいんです。
そして、おいしいビーフシチューを作りたい、
そう思って、1つ1つ、うまくいかないことがあっても、
努力していくから、人って、すばらしいと思うんです。

ライン@では、無料でご相談いただけます。ご回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

1対1で、根本から問題を解決したい方には、密着個別JUKUがお勧めです。
皆さん、問題の深さによっては、時間はかかりますが、人生が劇的に変わられています。
ライトなコース、単発コンサルもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、30分~1時間無料相談あります。

o0480033813771661619
The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら