子育てがつらい、イライラするなら、1つ1つ「~すべき」を手放してみて

こんにちは、作家、ビジネス・心理コンサルタントの山崎理恵みりえです。

子育てがつらいと、ご相談に来られる方も多いので、今日は子育てについて、書きますね。

子育てがつらい、イライラする理由は?

「すべき」と思いこんでいる

もしあなたが、子育てがつらくなってしまっているなら、まずは、ご主人や両親などに、どんどん手伝ってもらってくださいね。

そのうえで、1つ。

子どもにたいして、「~すべき」って、思ってしまっていませんか?

「朝起きたら、ちゃんとすばやく着替えるべき」
「ごはんは、ちゃんとこぼさず食べるべき」
「食べた食器は、ちゃんと流し台に運ぶべき」

「幼稚園の先生にあったら、ちゃんと『おはようございます』って言うべき」
「友達と、ちゃんと仲良く遊ぶべき」
「絵本の読み聞かせは、ちゃんと前を向いておとなしく聞くべき」

「なぜ、この子はちゃんとできないのだろう?」とイライラしてしまう

{DD43C1FA-644D-4E72-95C6-6992F8C49EFD}

あなたは子育てを、ちゃんとりっぱにやりたいのですよね?

自分のやりたいことを、あれもこれもたくさんがまんして、犠牲にして、こんなに一生懸命育児をがんばっているのに、

どうして、この子は、ちゃんとできないの?
どうして、ちゃんと言うことをきかないの?

 わかります。
イライラしちゃうんですよね。

子育てをちゃんとしたいと思えば思うほど、子どもは言うことをきかなくて、イライライライラ。

どうしてできないの!
どうしてこんな簡単なことが、できないの!

私は一生懸命、毎日毎日、休みなく子育てを頑張っているのに!
つい、かあ~っときて、どなっちゃった。
たたいちゃった。

わかります。
そういう気持ち、わかります。

あたりまえを、疑ってみましょう

1つ、考えてみましょう。

ほんとに、朝起きたら、すばやく着替えないといけないのかな?
ほんとに、ごはんは、ちゃんとこぼさず食べないといけないのかな?
ほんとに、食べた食器は、ちゃんと流し台に運ばないと、いけないのかな?

ほんとに、幼稚園の先生に会ったら、ちゃんと「おはようございます」

って、言わないといけないのかな?

だいじょうぶですよ。
できなくても、死なないから(*^_^*)

今できなくても、いつかできるようになるから(*^_^*)

ちゃんとしてなくても、だいじょうぶです

それでも、中学生になっても、うちの息子は朝だらだらしてるんです!

だいじょうぶです、うちの長男なんて、大学生になっても、朝だらだらしてます。
死んでません。生きてます。

ちゃんとしてなくても、だいじょうぶです。

今ちゃんとしてなくても、その子にとって必要な時に、必要なことをしますから。
いつまでたってもやらないのだとしたら、その子にとっては、必要ないっていうこともあります。

みんながみんな、同じようにしなくちゃならないわけじゃないんです。

私は、子どもの頃、ものすごい偏食でして、野菜がまったく食べられませんでした。

それで、学校の先生たちが、それを矯正しようとして、あれやこれや、むりやりスプーンを口に運んだりする先生もいました。

それでも、私は、絶対に食べませんでした。

高校生になって、自分で野菜が必要だと思った時、わずか一週間で、野菜を食べるようになりました。
今も、偏食ないです。(炒めたタマネギの大きいのは、ちょっと苦手ですけれど)。

そんなもんです。

今できなくても、その子にとって必要なことは、必要な時にできるようになりますから、だいじょうぶです。

あなたも、手放してみてください。
「ちゃんと子育てしなくちゃ!」を。

ちょっといいかげんになっても、ノープロブレムですよ(*^_^*)

こうしなければと、自分のやりたいことを犠牲にして子育てして、かえって、「こんなはずじゃなかった」となっている方も、多いのです。

こちら、そういうケースを小説仕立てで書いてます。↓

「こんなはずじゃなかった」~子育てにのめり込んだ結果

2016.10.13

・お役に立ちましたら、シェアしてくださると嬉しいです。

ライン@、よろしかったらどうぞ。
無料で心理、ビジネス、どんなこともご相談できます。回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c で検索できます。
友だち追加

1対1で、根本から問題を解決したい方には、密着個別JUKUがお勧めです。
皆さん、問題の深さによっては、時間はかかりますが、人生が劇的に変わられています。
ライトなコース、単発コンサルもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、30分~1時間無料相談あります。
密着個別JUKU(1対1)は、4月募集残1名

こちら、起業準備の方、起業家におすすめです。↓
o0480033813771661619

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら