「暴言、暴力のせいで、夫から離婚を言い渡されました」~愛着障害

こんにちは、言葉と心、ビジネスのプロ、山崎理恵です。

今日はいいお天気でしたね。
お散歩しましたか?
歩きながら自分をほめると、心と体にいいこといっぱいですよ。
.
さて、毎日コンサルティング、カウンセリングをしています。
現在、積極的にライン@の無料相談をしているわけではないのですが、電子書籍やブログの過去記事などに書いてあるため、たどっていらっしゃいますので、心をこめてお答えさせていただきますね。
 .
お一人1回だけになりますし、細かく聞き取りいたしませんので、一般論になりますこと、お許しください。
匿名で、ブログや電子書籍などに書かせていただきますね。
 .

ライン@の無料相談「暴言、暴力のせいで、夫から離婚を言い渡されました」~愛着障害

sさん
主人に離婚を言い渡されました。
原因は(恐らく私の愛着障害からくる)主人へのいきすぎた暴言、暴力です。
交際期間も含めて5年我慢して折れてきてくれていたそうです
 .
「主人は日記をつけたり、私にされたことをリストアップして調停へもっていくつもりもあると言われています。
どこまで本気かはわかりません。
 .
私にとって主人は全てなので、離婚するなら死ぬと言いました。
主人には後味悪いから死ぬのはやめてほしいと言われ、20ほどのルールを課せられました。
 .
ルール違反が複数回続くと離婚だそうです。
現在はこのルールに則って生活しております。
 .
主人の態度は冷たいですし、私もルール違反を恐れてふるまいを抑制しており、ぎこちない毎日が続いています。
 .
また、離婚宣告があってから主人の浮気と借金が判明しました。
それもすごくすごくショックだったのですが、それを伝えたら主人の気持ちが離婚に傾きそうでなにもいえません。
今はお互いに離婚の話題はさけてひっそりと生活しています。
 .
主人にしたことは本当に反省しています。
でも主人にもう愛情は戻らないといわれてしまいました。
主人の態度も悲しいです。
 .
一緒に出かけてくれる。
帰ってきてくれる。
ご飯食べてくれる。
家事してくれる。
自分は入らないのに浴槽洗ってくれる。
ゲームを一緒にしてくれる。
.
さすってくれる。
返答はしてくれる。
天気の話はしてくれるときはある。
ごはんつくってくれる。
 .
上記のことはしてくれていて…。
これは情なのでしょうか。
 .
私は主人とやり直すためにどう接していけばいいのでしょうか。
 .
いまの生活もくるしいです。
 .
主人を苦しめている自分も情けなくて悩んでしまいます。
でも離婚はしたくありません。
主人を愛しています。
どうかご助言お願いいたします」
.
.

対症療法と根本的な改善策

とても大変な状況で、お苦しい毎日かと思います。
対症療法と、根本的な改善策をお答えさせていただきますね。

まずSさん(仮名)は、とても明晰で、「愛着障害からくる」とわかっていらっしゃいます。
文章もしっかりされています。

対症療法

ご主人は、Sさんの行きすぎた暴力、暴言を5年我慢してくださっています。
さらに現在も、

一緒に出かけてくれる。
帰ってきてくれる。
ご飯食べてくれる。
家事してくれる。
自分は入らないのに浴槽洗ってくれる。
ゲームを一緒にしてくれる。
さすってくれる。
返答はしてくれる。
天気の話はしてくれるときはある。
ごはんつくってくれる。
.
など、とてもお優しいですよね。
離婚回避のためのルールも、作ってくれています。
.
一般的に男性は、よほどのことがないかぎり、離婚は回避しようとします。
浮気をしていてもです。

5年がまんしていたということで、ご主人のがまんも限度に達してしまったのでしょう。

.

ご主人の浮気と借金は、ストレスによるという可能性が大きいので、言及しないほうがいいですね。

Sさん
でも主人にもう愛情は戻らないといわれてしまいました。
.
とてもお辛いですよね。
ご主人は、これまでの5年間から、Sさんの言葉での反省は信じられないと思います。
今Sさんができる対処方法としては、毎日の行動で示していくしかありません。
.
①ご主人の作った20のルールを守る。
まずこれが第1です。
そして、もし余裕があれば、
上のようにご主人がいろいろしてくれた時に、「ありがとう」と言葉にする。
できれば、笑顔で。
さらに、できたらでいいですが、

②愛情をかけて料理を作る。
「○○さん、いつもありがとう」
と、言いながら(心のなかでもいいです)お料理を作ってみてください。
.
言葉でいくら反省しても、信用してくれないと思いますので、行動、態度で示すしかありません。
がんばってみてくださいね。
.
ただ、これはかなり大変だと思います。
これまで、ご自分の不安、感情のたまりを、ご主人に対する行きすぎた暴言、暴力で発散させてきたのです。
.
それができないだけでストレスになりますし、さらに20ものルールを守ったり、笑顔で「ありがとう」を言ったり、愛情をかけてお料理を作るのは、とても大変だと思います。
.
根本的な改善策をやっていかなければ、数週間はできても、ずっとやり続けるととても辛くなるでしょう。
.

根本的な改善策はこちらをお読みください

「夫から、『離婚してくれ』と言われている」~愛着障害、甘えられないアダルトチルドレン

2017.01.27

以下、上の抜粋です。

症状が重い場合は、誰かに継続して受け入れてもらいましょう。
育て治しをしてもらうのです。
その際、大人ですので、理論でも認識できると改善が早いです。

「②症状が重い場合

A,親が「受け入れられる」時を過ごさせてくれる場合。

現在の母親にさほど問題がなくても、あなたが赤ん坊~幼児期に、夫婦仲や姑の問題で忙しかった、兄弟の病気や問題、金銭問題で大変だった、などがあって、子どもをちゃんと見ることができなかった、ということがあります。

この場合は、母親に理由を話して、赤ちゃん返りをさせてもらうといいでしょう。
たとえ、30代、40代であっても。

B,親がアダルトチルドレン、今も問題を抱えている場合~専門家を頼る

母親がアダルトチルドレンであったり、今も問題を抱えていると、あなたを受け入れる余裕がありません。

専門家に、「受け入れられる」時を過ごさせてもらいましょう。
母親が赤ん坊をケアするように密着することはできませんが、それでも、母親の代わりに、一時的に「安心できる場所」になってもらうことで、愛着障害(と心理学では言います)を少しずつ、改善していきます。

赤ん坊の頃からのやり直しですので、あせらず、時間をかけていきましょう。
選ぶカウンセラーは、きちんと理論を理解していて、カウンセラー自身に愛着障害がないこと、受容力の高い方を選んでください。

カウンセリングを受けて、かえって傷が深くなり、こちらに来られる方がけっこういらっしゃいます。
専門家ではなく、配偶者に解消してもらうのは、よほどの受容力がないと、難しいです。
(症状が軽い場合は、ありです)

占いや宗教に頼ると、洗脳されておかしなことになってしまうことも多くありますので(いい宗教も、もちろんあります)、信頼できる方を選んでください。」

→Sさんの場合は、症状が重いので、
「専門家に、『受け入れられる』時を過ごさせてもらいましょう」

Sさんの人生が、より良くなりますよう、心からお祈りしています。

こちら、子どもの頃からの感情のたまりを解消し、根本的な改善を図る180日プログラムがお勧めです。
Sさんの場合は症状が重いため、グループではなく1対1コースをお勧めします。
グループは、7月から料金が上がります。
http://mi-rie.com/w.c/rewrite-your-story/

症状がもう少し軽い場合はとりあえず
感情と思考をクリアにする無料メール講座を。↓
http://mi-rie.com/w.c/rewrite0/

180日プログラムがあなたに合うかどうか、無料でオンラインでご相談できますので、LINE@でお気軽にお申し込みくださいね。
★自由に自分を生きるヒント満載のライン@↓ID: @jwq8572c  で検索できます。
友だち追加

起業される方、副業の方にお勧め。クリックしてね。↓

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら