「夫の浮気疑惑、セックスレス4年、離婚する? がんばる?」~無料相談

こんにちは、山崎理恵、通称みりえです。
.
さて、ライン@に、またご相談いただきました。
こちらで、回答させていただきますね。
深い事情はわからず、メッセージ文から回答していますので、
「違うよ」というところも、あると思います。
.
何か、ご参考になるところがあれば、幸いです。

ライン@のご相談~夫の浮気疑惑、
セックスレス4年、離婚する? がんばる?

1,33歳、結婚5年目、子どもなし

わかりやすく、多少編集してあります。
意味は、変えていません。
少し、質問もしました。

私は33歳、旦那は35歳です。結婚5年目。
子供はいません。
同居は、していません。
途中、やめたりしていますが、今は派遣で働いています。
 サンさんと、お呼びしますね。
.
「今、旦那さんの浮気疑惑セックスレス4年
夫婦仲が上手くいかず、ずっと悩んでいます。
.
昨年は心理学を学んだり、カウンセラーに相談したり、
自分を変化させることで、現状を変えようと、
いろいろやってきましたが、それでも上手く行きません。
.
何度も、自分を変えようとするんですが、すぐ諦めてしまうんです。。
もう疲れはててしまって、彼ではないのかな、と思い、
離婚した方がいいのかな、と悩んでいます。」
 .
 
「彼もきっと、心の問題は、あるんだろうなーと、思います。
でも、彼を変えることはできないし、浮気している
かもと思ったら、信用することがなかなかできません。
 .
このまま彼とうまくいくまで頑張るのか、
さっさと次の人を探すのがいいのか、迷っています。」

2,うまくいかない原因は?

みりえ
うまくいかない原因は、おもになんでしょうか?
セックスレス4年で、私が結婚してから、
クレクレ星人になってしまい、旦那が怒れない代わりに
レスになったような気がします。
.
その時に、さんざん、旦那を責めてしまいました。
被害者全開ですね。
「ただ、レスの時点では仲が悪いというわけじゃなく、
それなりに仲良くやってました。
会社の女の子と、隠れてグループで遊んだりしていたようですが。
.
旦那が、去年の9月にアキレス腱を切ったんですが、
その時に、会社の後輩が優しくしてくれたのか、なびいたようです。
私は必死に看病していたなかでの仕打ちでした。
本当に腹がたった( ;  ; )」
.

3,デートしようとしていた夫

「その後、旦那がいろいろ耐えきれなくなったのか、
会社の後輩と、昨年の正月に、ドライブに出かけようとしていて、
私がおかしいと気づき、LINEをみたら、ビンゴでデートしようとしてました。」
.
.
「で、私がその女の子に直接電話をして、行くのを辞めさせました。
旦那には内緒で、電話しました。
その後、女の子に聞いたら、旦那は奥さんから電話あったと、
聞いたらしいので、その時点でバレてると思いましたが、
私は昨年の9月ごろまで、ずっと黙ってました。
.
その直後から旦那はほとんどしゃべりません。
ものすごくボソボソ話すし、不機嫌だし(前はそんなに不機嫌な態度は、出さなかった)、
言葉のあたりも、イラついてる感じです。
.
9月に、一度旦那から、離婚した方がいいんじゃないかとは、言われています。
その前に、私がこの先どうしたいのか?
と旦那に聞いていたため。
.
私が、心理学のスクールやコーチングなどで、必死にやっているのを
見るのが辛いと言われましたが、
その時点で、会社の後輩と不倫していたと思います。
.
最近は、アパートの鍵のようなものが、キーホルダーについていたり、
休みの日も、やたら早く出かけたり、
上司と飲みに行くなど、以前にないくらい出かけます。
.
家にあるぬいぐるみで、私との寝ている間に
壁のように置いたりもしてきます。
かなり拒絶されてますね。」
.
.
「誕生日、結婚記念日、クリスマスも一緒に
過ごしましたが、何を考えているのか分かりません。
.
結婚初期から、お金遣いでも悩んでいて、今は旦那が
カードローンで借金して、女に使っていそうです。
.
やり直そうと今も頑張っていますが、
心がすぐ折れて、諦めてしまいそうになります。
.
正直、旦那が少しずつ、一緒にいる時間が減っているので不安です。」

回答~現実を整理し、真の問題を
みていく

1,現実を整理してみましょう

①結婚初期から、夫のお金遣いに悩む。
結婚してから、サンさんがクレクレ星人になってしまい、
夫が怒る代わりに、セックスレスに。
結婚1年でセックスレスで、4年続いている。

②レスになった時に、さんざん夫を責める。
それなりに仲良かったが、夫は会社の女性と
遊んでいた様子。

昨年の正月:会社の女性とドライブにでかけようとしていた。
夫に内緒で、女性に電話をして阻止。
夫はそれを知っていたが、サンさんは、去年の9月
まで黙っていた。

直後から、夫はほとんどしゃべらないように。
ボソボソ話し、不機嫌。言葉もいらついている。

去年の9月:アキレス腱を切った夫を、必死に看病。
そんななか、夫に優しくした女性に、夫がなびく。
腹が立つ。

女性と不倫していた様子。
サンさんの問いに、夫から、
「離婚したほうがいいんじゃないか」

サンさんが心理学のスクールやコーチングなどを
必死にやっているのが辛い」、と言われる。

最近:キーホルダーに、アパートの鍵のようなもの。
以前にないほどに、出かける。
ベッドでは、家にあるぬいぐるみで、サンさんとの間に、
壁のように置く。
 カードローンで借金して、女性に使っていそう。

2,真の問題は?

この現実のなかで、サンさんは、

やり直そうと今も頑張っていますが、
心がすぐ折れて、諦めてしまいそうになります。
正直、旦那が少しずつ、一緒にいる時間が減っているので不安です。

私が気になったのは、「必死に」という単語です。

メッセージに書かれていることから読み取れるのは、
サンさんが、一人で必死になっている、ということ。
旦那さんは、好きにやっていますよね?

セックスレスになった時に、
「さんざん、旦那を責めてしまいました。
被害者全開ですね。」

と書いていますが、結婚1年でセックスレスになったのなら、
責めてもしかたないのでは?

その原因は、自分が「クレクレ星人になったから」
と、サンさんは分析しています。

その程度がどれくらいかはわかりませんが、
それで結婚1年でセックスレスになり、4年もずっと、
というのは、どうなんでしょう。

心理学のスクールやコーチングの勉強を、かなりされた様子。
この4年、ご自分を変えようと、ずいぶんがんばってきましたよね?
旦那さんが、アキレス腱を切った時にも、親身に看病
しましたよね?

「やり直そうと今も頑張っていますが、
心がすぐ折れて、諦めてしまいそうになります。」

もうじゅうぶん、頑張ってきましたね。
よく、お一人で頑張られてきました。

でも、旦那さんは、2人の仲が良くなるために、
何もしていないですよね?

サンさん側からのお話なので、偏りはあるでしょう。
けれど、メッセージから、ご自分のことを反省し、
なんとか2人が仲良くなれないか、
と努力している様子が、わかります。

一方、旦那さんは、どうなのでしょう?
浮気疑惑、とは書いてありますが、疑惑というよりは、
確定に近いですよね?

この状態で、信用するのは、難しいと思います。

真の問題は、「心が折れて、諦めそうに」なることではなく、
この状態でも、自分1人で頑張ろうとしていることです。

旦那さんは、サンさんが、女性に電話したことで、
「鬼の首をとったように」、
自分を正当化して、不機嫌をあらわにしていますが、
奥さんのサンさんからすれば、やって当然の
行為です。

ここで問題があるとすれば、
直接、旦那さんに言わなかったことくらいです。

3,現状と、未来をしっかりみる

サンさん、現状を、よくみてみましょう。
サンさんは、今までずっと、がんばってきました。

今、33歳です。
結婚1年でセックスレスになって、4年。
このままだと、子どもを産むリミットがきてしまいます。

時がたつのは、早いものです。
サンさんは、お子さんが欲しいですか?
お子さんと、愛し合う旦那さんと、暖かい家庭が、
欲しいですか?

だとすれば、そろそろ、決断してもいいのではないでしょうか?

サンさんが、4年一生懸命やってきた結果が、今の現状です。

「心が折れて、諦めそうに」なるのは、当たり前です。
真に問題なのは、この状態でもまだ、この旦那さんと
なんとかしようとしていることです。

お金に関しても、信用できないんですよね?
浮気も、いつも色濃い状態。
セックスレス4年。
不機嫌。

以前から書いていますが、
誰も、人のことは、コントロールできません。

サンさんが4年間、一生懸命やってきて、
旦那さんの態度がこうであり、
最近はさらにひどくなっている。

ここに、2人の未来は、見えるでしょうか?

今はお子さんもいないのですし、派遣とはいえ、
お仕事もあるのなら、
セックスレスであったこと、浮気が濃い、
出かけてばかり、
ということで、慰謝料をもらって離婚というのが、
ベターなのでは?

真の真の問題は?

ここまでされていて、サンさんが
「この人と一緒にいるのは、嫌だな」
と、感じないことのほうが、問題です。

こちらを、読んでみてください。↓

あなたを踏み台にする人、押さえつける人を排除する

2016.11.01

サンさんのこの問題を解決しないと、
ここで離婚しても、また同じような人と一緒になる
可能性が高いです。

サンさんがやらなければならないのは、
旦那さんと仲良くなろうと必死になることではなく、
自分の感覚を取り戻すことです。

まず、旦那さんのことはいったんおいておいて、
自分が楽しいと思うことを、やってみてください。
旦那さんの機嫌を取ることに必死になるのではなく、
自分の機嫌を取ってみてください。

結論

とりあえず、離婚したつもりで、自分の機嫌を1番に
してみましょう。

自分の好き、楽しいを、感じてみましょう。
これがちゃんとできるようになると、
迷うことなく、離婚したいと思うようになってくるでしょう。

こうなってきた時、旦那さんの心の問題が
深くなければ、旦那さんが戻ってくることもあります。
これは、旦那さんの心の問題が、どのくらいかによります。

その時、サンさんがどうするかは、その時に考えればいいです。

これまで、自分のことより、旦那さんの機嫌を考えていました。
旦那さんが戻ってくるようにと、自分を変えようとしてきました。
その結果、さらに悪くなっています。

サンさんがやるべきことは、旦那さんに好かれようと
することではなく、
自分のことを好きになって、自分のことを大切にすることです。

自分を大切にする、というのは、
自分の好き、楽しい、嫌い、悲しい、
を大切にしていくことです。

必死になるんじゃなく、ちょっと、ゆるんでみてくださいね。
好きな香りをたらして、ゆっくりと、お風呂に入ってみてください。

1つ確実に言えることは、今とても辛くても、
5年後には、心から笑っている、という未来があります。
その未来を手に入れるには、どうしたらいいのか。

まずご自分をゆったりさせてから、考えてみてくださいね。

何か、参考になることがあれば、幸いです。
サンさんの人生が、より良くなりますよう、
心から応援しています。

ライン@では、恋愛の悩み、人生、起業の悩みも、無料でご相談いただけます。
回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

しっかり1対1で見て欲しい方は、こちらです。↓
辛い結婚をやめ、あるいは夫婦仲が良くなり、
良い未来を得られるようになります。
密着個別JUKUが1番人気ですが、ライトなコースもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、
30分~1時間無料相談あります。
密着個別JUKUは、4月募集残1名。

こちら、起業準備の方、起業家におすすめです。↓
o0480033813771661619

The following two tabs change content below.
作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

ABOUTこの記事をかいた人

作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら