恋愛がうまくいく方法~彼をほどよく見る

こんにちは、山﨑理恵、通称みりえです。

コンサルは女性がほとんどですので、恋愛のご相談が多いです。
ビジネスコンサルでお引き受けしても、女性は恋愛、
夫婦の問題に引きずられてしまうことが多いため、
恋愛の問題に取りかからせていただくことが、多くなります。

今日は、恋愛について、まとめてみたいと思います。

恋愛がうまくいく方法~彼をほどよく見る

1,恋愛がうまくいくために必要なのは、ネイルやファッションじゃない、心持ちが大切

皆さん、ここを勘ちがいしています。
恋愛をうまくいかせるために必要なのは、ネイルやファッションではないんですね。

もちろん、清潔に、ほどよくおしゃれにしていることは、
男性の目をひきつけるのに、大切です。
男性は、まず視覚で女性を見ますので、
そこでNGをもらってしまうと、恋愛対象として見てもらえません。

けれど、男性が求めているのは、女性が思うよりも、
おしゃれというよりも、清潔感です。
ラメを使った派手なおしゃれより、清楚なおしゃれのほうが、
好感度がアップします。

濃い化粧より、素肌美ですね。髪の色やカールより、ツヤです。

まちがった女磨きをしていると、かえってうまくいきませんので、
要注意です。

そして、本当に愛されて彼とうまくいくために
必要なのは、外見よりも、心持ちです。

外見は、清潔感+ちょっとおしゃれ、な感じを
おさえていればいいのです。
それよりも、心持ちが整っていませんと、長くうまくいきません。
そもそも、まちがった相手を引き寄せてしまうことも、多くなります。

関連記事。↓

自分が整えば、愛はそこにある

2016.12.12

モラハラ男性を、なぜいつも選んでしまうのか?~モラハラから解放される方法

2016.11.25

2,彼を見過ぎてしまう

まず1番多い失敗は、彼を見過ぎてしまうことです。

見過ぎて、しまいには、ストーカーぎみになってしまうと、
彼にうっとうしがられます。

愛しているのに、わかってもらえない(T_T)

となってしまっている場合が多いのですが、
それは、愛ではないんですね。

愛ではなく、執着です。
自分を認められたい、自分を愛されたい、
その気持ちが強くなってしまい、
相手をコントロールしたくなってしまうのです。

関連記事。↓

「私を認めなさいよ!」~ストーカーにならないために

2016.11.12

人は誰も、コントロールされることが嫌いです。
同じように執着が強い相手であれば、互いにコントロールしあうことで
安心感を得ますが、健全な関係ではありません。

3,まず、自分を満たす

相手に執着してしまうのは、自分が空虚だからです。
自分の空虚さを、相手で埋めようとするため、
まともな相手は、嫌がって、離れていきます。

相手も同じようなタイプであれば、
あなたがコントールされてモラハラされるか、
あなたがコントロールしてモラハラするか、
どちらかになっていきます。

それで満足しているのならいいのですが、
なにか嫌な感じがしてきたのなら、その不健全な関係から
離れる準備をする時期なのかもしれません。

相手は、相手の人格と自由を持っています。
ある一定の距離を超えて入っていこうとするのは、
相手の人格と自由を無視することになってしまいます。

こんなに愛しているのに、どうしてうまくいかないの?

いつもそんなふうに悩んでいるのなら、
いつもそんなふうに恋愛が長続きせず、相手が離れていくのなら、
こうなっていないか、1度立ち止まって、考えてみてください。

ここがクリアできないと、
相手が変わっても、また同じ問題でつまずきます。

あなたが磨くべきなのは、ネイルやファッションではなく、
あなた自身の心持ちです。

これは、恋愛だけではなく、子育てでもそうです。
彼の代わりに、子どもに執着し、子どもをコントロールしていると、
子どもは自我をうまく形成できず、
成長した時に、ひきこもりになったり、
あるいは大きな反抗という形になることがあります。

あの子は、ほんとに困った子で。

こういう場合、上のようになっていることが、実際はとても多いのです。

4,ほどよく見る

といって、見過ぎないのもまた、問題です。
男性というのは、ちゃんと自分を見ていてもらいたいものです。

おれに、興味がもうないのかな。

そう思われてしまっても、浮気などになってしまいます。
あるいは、「寂しい」という気持ちが、「文句」になって出てきます。

ここで、その文句に対して反応してしまうと、けんかになり、
うまくいきません。

彼が文句を言うのは、なぜなのか?
言葉の裏を考えないと、だめなんですね。

「怒り」や「文句」の裏には、「悲しい」「寂しい」があります。
あなたが、彼をちゃんと見ていたかどうか、ふり返ってみてください。

見過ぎるのもよくありませんが、見なさすぎるのも、よくないんですね。
これは、子育ても同じです。
見なさすぎると、子どもはやはり、「もっと見て」と、
なにか問題を起こします。

見過ぎちゃだめ、見なさすぎるのもだめ。
むずかしいんですけど~(T_T)

自分が整ってくると、自然にできるようになります。
つまりは、自分を整えることが、ほんとに第一なんですよね。
恋愛でも、子育てでも。

自分の心のバランスがとれていれば、自然とバランスをとって
人と関われる、ということです。

恋愛も子育ても、密接な人との関わりですので、
会社や外ではうまく人と関われても、
密接な恋愛や子育てとなると、とたんにうまくいかなくなる、

という人は、あんがい多いのです。

お一人でうまく是正できない場合は、ご相談くださいね。

 

ライン@では、恋愛の悩み、起業の悩みも、無料でご相談いただけます。
回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

密着個別JUKUが1番人気ですが、ライトなコースもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、30分~1時間無料相談あります。
密着個別JUKUは、4月募集残1名。
心の根本から見ていき、愛、家族問題、心の問題(アダルトチルドレンなど)を解決します。↓

こちら、起業準備の方、起業家におすすめです。↓
o0480033813771661619

The following two tabs change content below.
WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WORDS c. Life Change アカデミー 学長。WORDS c. 出版 編集長。作家(山崎理恵/浅見理恵)。ラジオ放送(ランキング3位)。著書2冊がアマゾンランキング5冠1位、4冠3位となる。ビジネスコンサルタント・心理カウンセラー・コピーライター。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業成功経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら