静電気は美容と健康の大敵! 潤いのある身体になろう

こんにちは、作家、ビジネスコンサルタント、アダルトチルドレン・恋愛カウンセラーの山崎理恵、通称みりえです。

ライン@に、お悩みをいただきました。

静電気が悩みです。
自分に電気がたまるみたいで。

冬は、ドアノブを触ったり、服の着脱時に、いきなりバチッときたりして、痛くて困りますよね。
でもこの静電気、ただ痛いだけじゃないんです。

美容と健康の大敵なんです。

静電気~美容と健康の大敵!

・静電気による摩擦が、髪のキューティクルを壊します。

・静電気が帯電すると、自律神経が乱れ、疲労感が出てきます。

・静電気は放電される時に、体内のカルシウムやビタミンCを奪います。
カルシウムの流失→ イライラや倦怠感。
ビタミンCの流出→ 免疫機能の低下 → 肌荒れ。インフルエンザや風邪をひきやすくなります。怪我も治りにくなります

・身体が静電気を帯びていると、静電気を帯びているほこり、ダニのしがいをひきつけやすくなります。
→ 皮膚疾患、アレルギーの発症リスクが高まります。

きゃあ~、静電気って、痛いだけじゃなくて、こんなに美容と健康に悪影響なんですね?

そうなんです。
思っているより、美容と健康にダメージを与えているんです。

しっかりと対策を練っていきましょう。
冬が終わっても、まだまだ空気は乾燥していますし、花粉症の方も多いので、対策が大切です。

静電気がたまりやすい原因

静電気は、どうして起こるの?

すべての物質は、人の身体もふくめて、プラスとマイナスの電気を帯びています。

物と物がこすれるなどして、電気のバランスが崩れると、静電気が発生します。
服の着脱でこすれたり、髪をブラシでこすると、静電気が発生しますね。

水は電気を通しやすく、湿度が高ければ、うまく放電されていきます。
乾燥する冬は、うまく放電されずに、静電気が起こりやすくなってしまうんですね。

静電気をためやすい人の原因

静電気をためやすい人というのが、います。

身体が乾燥していても、静電気をためやすくなります。

肌や髪、頭皮も乾燥して、静電気をためやすくなります。
身体の水分が少なくなると、血液もドロドロして、体内のめぐりが悪くなり、からだが酸性化し、イオンバランスが悪くなり、静電気がたまりやすくなります。

では、

①なぜ身体が乾燥するのか? 冬は要注意

・冬は夏より、水分を取る機会が少ない。
お茶やコーヒーは利尿作用があるので、飲んでも水分補給になりにくい。
・冬は空気が乾燥する。+ 暖房で空気が乾燥する。
・長時間寝る人は、途中水分がとれず、乾燥する。

美容と健康のために、静電気対策をしっかりする

1,水分をしっかりとる~白湯

①白湯

お茶やコーヒーは利尿作用があるので、思ったより水分補給になりません。
お勧めは、白湯。

白湯を、電気ポットでとる方がいますが、どうせなら、しっかり白湯の効果を高める飲み方をしましょう。
白湯の効果は、水を煮詰めることにあります。

2分の1まで煮詰めたものは、「便秘の薬」。
4分の1まで煮詰めたものは、「万能の薬」と言われています。

その際、有害物質をとりのぞくために、フタを開けておくといいでしょう。
2分の1まで煮詰められなくても、煮詰めることで効果が大きくなります。

長時間寝る人は、寝る前やちょっと目覚めた時に、白湯を飲むようにするといいでしょう。

②ミネラルウォーター、ルイボスティ、麦茶

ミネラルが豊富。

2,血液のドロドロをさらさらにする

1の水分をとる、と同時に、食べ物にも気をつけましょう。

血液をさらさらにするお勧め食材

①青魚
②たまねぎ
③納豆
④にんにく
⑤しょうが
⑥きのこ類
⑦ナッツ類

2,服装に気をつける

・ウールやアクリルのように起毛のある繊維は、摩擦によって静電気が起きやすくなります。

帯電しにくい素材は、綿、本革、麻、シルクなどです。

・プラスを帯電しやすいものとマイナスを帯電しやすいもの、両極を同時に着ると、静電気が起きやすくなります。

プラスの帯電しやすいもの(大きいもの順)

ウール、ナイロン、レーヨン

マイナスの帯電しやすいもの(大きいもの順)

塩化ビニール、アクリル、ポリエステル

冬によく着る安価なセーターは、ウールとアクリルが混ざっていたりしますので、ただ安いと思って購入すると、静電気を帯びてしまい、美容と健康には大敵だったりします。

ただ、なかなか、そこまで気をつけて、服を購入できませんよね。
静電気グッズを頼るのが、ベストかもしれません。

3,静電気グッズを使う

静電気対策用ブレスレットやキーホルダーなどがあるので、それらを利用するといいでしょう。
ネットでもすぐ変えますね。

グッズがない時には、壁を触ってもいいです。
コンクリートの壁、壁のクロス、木材の扉などです。

4,部屋を保湿する

加湿器を使うのもいいですし、タオルを干したり、コップに水を入れて近くに置いてもいいですね。
観葉植物もいいです。

5,手、肌、髪の保湿に気をつける

強い洗剤、シャンプー剤を使うと、必要以上に油分をとってしまい、乾燥してしまいます。
手には純石けん(ふきんソープなど)、顔、髪には、卵白洗顔、洗髪、湯シャンなどが、お勧めです。

インフルエンザ予防といって、殺菌洗剤を使いすぎて、かえって風邪、インフルエンザにかかっている人は、とても多いのです。
私はそれらを使いませんので、もう何年も、風邪一つひいていません。

保湿には、水+ホホバオイルがお勧めです。

髪をとかすブラシは、一般の塩化ビニールでできているものですと、静電気が起きやすくなります。
豚毛やイノシシ毛のものがお勧めです。

私は、乾燥していない手でとかします。

火災も気をつけて

静電気で火災が起こることもあんがい多いので、注意が必要です。
フリースなど静電気が起きやすい服で、ガスコンロから火がつき火傷、という事故もありますので、静電気はばかになりませんので、お気をつけてくださいね。

潤いのある身体になって、風邪やインフルエンザにも負けずに、艶肌、艶髪でいたいものですね。

ライン@、よろしかったらどうぞ。
無料で1回、心理、ビジネス、どんなこともご相談できます。回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c で検索できます。
友だち追加

1対1で、根本から問題を解決したい方には、密着個別JUKUがお勧めです。
皆さん、問題の深さによっては、時間はかかりますが、人生が劇的に変わられています。
ライトなコース、単発コンサルもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、30分~1時間無料相談あります。
密着個別JUKUは、4月募集残1名。↓

こちら、起業準備の方、起業家におすすめです。↓
o0480033813771661619

The following two tabs change content below.
作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら