恋愛、夫婦、友達~元気になる人と、一緒にいていいんだよ。離婚は未来の可能性

こんにちは、作家、ビジネス・心理コンサルタントの山崎理恵、通称みりえです。

コンサルの毎日です。
ビジネスコンサルでも、女性の場合はプライベートにひっぱられやすいので、半分以上、人間関係のコンサル、ということも多いです。

人間関係を手入れすることで、ビジネスもスムーズに流れていくんですね。

そこで思うことは、恋活でも婚活でも友達でも仲間でもなんでも、みんな、もっと自分の感覚を大切にしたらいいのに、ということ。

恋愛、夫婦、友達~自分の感覚を大切にする

その人は、一緒にいて、元気になりますか?

その人と一緒にいたらとりあえず1人にならないとか、メンツがたつとか、うらやましがられるとか、得だとか、
そういうんじゃなくて、

その人と一緒にいたら、なんか元気になる。
なんか落ちつく。
なんか楽しい。

こういう感覚って、とっても大切です。

とりあえず1人にならなくても、その人と一緒にいて、

なんだか疲れる。
なんだか弱気になる。
なんだか自分がだめな感じがしてくる。

そういう感覚、ごまかしてませんか?
ごまかして、ごまかして、

金箔を得ようとしていませんか?

人にとって大切なのは、表面的に金箔(きんぱく)で飾ることではありません。
金箔でかざっても、心は満たされません。

心が満たされないから、もっともっと金箔が欲しくなります。

金箔を得るために、あなたはがんばる。
がむしゃらに。

ほんとにやりたいことを、がむしゃらにがんばることは楽しいことなんだけれど、そのがんばりは、ちっとも楽しくない。

だって、ほんとはやりたくないことだから。

ほんとはやりたくないのに、金箔が欲しいからやっているだけ。
金箔を得るために、がむしゃらにがんばっている。

やっていてちっと楽しくないから、すごく疲れる。
体にも心にも、疲れがたまる。

そうして、疲れが限界になると、病気になる。
うつ病になる。

こんなふうになってしまっている方、本当に多いんです。
世間的に成功している方も、多いです。

あなたは、むりしてませんか?

本当にやりたいことをやっていれば、疲れない

ほんとにやりたいことをやっている時って、疲れないんです。
がむしゃらにやっても。

体は疲れますが、一晩眠ればとれます。
心はますます、元気になります。
幼い頃、むちゅうで鬼ごっこしていた時、走っても走っても、疲れませんでしたよね?

夢中になって遊んでいた時って、ただただ、楽しかったでしょう?

やりたいことをやって心が元気な人は、一緒にいる人を選びます

心が元気な人は、一緒にいる人を、あたりまえに選びます。

一緒にいて、自分が元気になる人。
おちつく人。
なんか楽しい人。
未来が、わくわくしてきちゃう人。

そういう人じゃないと一緒にいると、嫌な感じがしてくるんです。
どんなに、いい言葉を言われても。
どんなに、笑顔をむけられても。

違和感まんさいになります。

「なんか、うう~ん、やな感じ」
写真は、『クリミナル・マインド』の天才プロファイラー、リード。

うまく言葉にできなくても、この違和感はとっても大切で、ここをごまかしていると、幸せな人生はおくれません。

金箔を求めている人、いい人になろうとする人は、そうじゃない人とムリしてもいる。

違和感があるのに、それをごまかして、ムリして一緒にいるうちに、だんだん自分の感覚がマヒしてきます。

自分が悪いのかな。
合わせられない自分が悪いのかな。
一緒にいて楽しくない自分が悪いのかな。

いえいえ、そうじゃありません。
あなたのその違和感を、大切にしてみてください。

あなたの心が弱気になる人、嫌な感じになる人と、一緒にいていいわけがありません。

あなた自身のナビゲーターを信じよう

あなたを正しい道に導いてくれるのは、外の情報ではありません。
外のマニュアルではありません。

あなた自身の感情、感覚。
それが、あなたの唯一のナビゲーター。

あなたの、羅針盤なんです。
羅針盤が指ししめす、「心の違和感」を、ちゃんとキャッチしてあげてくださいね。
それが、あなたの人生を、楽しく充実する方向へ導いてくれます。

羅針盤が働かないと、いつも人選びに失敗してしまう

羅針盤が働かなくなっている~アダルトチルドレン

けれど、これまでのトラウマ、愛情不足から、その唯一のナビゲーター、自分の羅針盤が、ちゃんと働かなくなっていることが、とても多いのです。

ちゃんと働かないから、ほんとは一緒にいて元気になるような人なのに、なんだかものたりなくて、ちっとも元気になれない、なんてこともあるんです。

なんだか緊張してしまう。
なんだか張り合ってしまう。
なんだか劣等感が出てしまう。
なんだか地味で、つまらなく見える。

だから、そうじゃない人を選んで、楽な人を選んだつもりで、自分にぴったりな人を選んだつもりで、自分を引き上げてくれる人を選んだつもりで、うらぎられたり、いいように利用されたりしてしまいます。

うらぎられているのに、利用されているのに、なぜか、執着してしまい、離れられません。

羅針盤がまちがって働いている状態だと、あなたはいつも、人選びに失敗してしまうのです。

何回やり直しても、同じ状態になってしまいます。
いつもダメンズを選ぶ。
いつもモラハラばりの人を選ぶ。
いつも顔色をうかがわないとならない人を、選ぶ。

いくら金箔で外を飾っても、あなたはいつもどこかむなしい。
いつもどこかおびえて、いつもどこか居場所がない。

それは、生育過程のなかで、いつもどこかおびえて、いつもどこか居場所がなかったことの、繰り返しです。
あなたは、本当の安心がよくわからず、そのために、生育環境と同じように、危険な人を選んでしまいます。

あなたは、本当は、もっと安心していいのです。
がんばらなくても、役に立たなくても、ただほっとしていて、いいのです。

笑いたくもないのに、笑わなくていいのです。
おちゃらけて、ピエロにならなくてもいいのです。
役に立つ成果を出さなくても、いいのです。

仕事はたしかに、誰かに貢献することが大切です。
けれど、プライベートは、あなたがただほっとできる人と、一緒にいればいいのです。

ほっとできる人と、自然に高めあえていけたら、最高ですよね。

「セフレ、都合のいい女になってしまう」のは、なぜ?

2016.12.30

モラハラ男性を、なぜいつも選んでしまうのか?~モラハラから解放される方法

2016.11.25

「○○系にはまって、家庭が崩壊していました」~なぜ、はまるのか?

2016.11.19

あなたを踏み台にする人、押さえつける人を排除する

2016.11.01

合わない人とは、感謝しながら、さよならしていけばいい

あなたが一緒にいて元気になれない人と、一緒にいなくていいのです。

これまで、長く一緒にいたから。

それは、関係ありません。
いい時もあったでしょう。
感謝して、さよならすればいいのです。

感謝してさよならできずに、自分の違和感を無視して一緒に居続けると、それは、恨みになっていきます。
恨みを持ってしまったら、あなたも相手も、つらいですよね?

感謝してさよならできるうちに、さよならするのがベストです。
これは、友達関係もそうですし、仲間、恋人、結婚相手も同じです。

これだけ寿命が延びた現在、ずっと一緒にいる、というのは、本当は不可能に近いことです。
過去に生きるのではなく、可能性に満ちた未来を生きようとすれば、別れるタイミングがきます。

別れのタイミングに、にっこり笑顔で、

今までありがとう。

と、別れるのがベストと、私は実感しています。

これは、親でも子でも、そうです。
物理的に援助が必要でも、精神的に別れていくことで、親も子どもも、自分の人生を生きていくことができるのです。

 

ライン@では、ご夫婦のお悩み、恋愛の悩み、人生、起業の悩みが、無料でご相談いただけます。
回答は、ブログになります。
ID: @jwq8572c  で検索できます。@忘れずにね。
友だち追加

1対1で、根本から問題を解決したい方には、密着個別JUKUがお勧めです。
皆さん、問題の深さによっては、時間はかかりますが、人生が劇的に変わられています。
ライトなコース、単発コンサルもあります。
自分に合うか、どのコースがいいのか、30分~1時間無料相談あります。
密着個別JUKUは、4月募集残1名。

こちら、起業準備の方、起業家におすすめです。↓
o0480033813771661619

The following two tabs change content below.
作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら

ABOUTこの記事をかいた人

作家(別ペンネーム)。起業・人生の悩みを解決するコンサルタント。作家の感性・洞察力・創造力、3度の起業経験を生かして、クライアントさんの人生を劇的に変えています。2度の学習塾経営(合計12年)時代から、1,000人以上のコンサル実績。不良少年少女たちもやる気にさせる寄り添い方に、様々なカウンセリング、コンサル、起業塾を経た方たちが、駆け込み寺のようにこられています。詳しくは、こちら